土地探しから家を立てた人のトラブル・失敗・体験談

恐ろしすぎる!土地探しトラブル
人ごとだと笑えない……オーナーたちの悲しい失敗談

土地探しにトラブルはつきもの!?

土地探しは一筋縄ではいきません。もう何年も理想の土地が見つからずに、「難民」状態になっているという人も少なくないのでは? 一方で土地を無事に購入したからといっても、一安心ではありません。

少なくないオーナーが何かしらの問題に直面し、モヤモヤとした気持ちを抱いているという現状もあるのです。

どうしてトラブルが起きてしまうの?

どうして土地探しで何かしらのトラブルにあってしまうのでしょうか?慎重に慎重を重ね、石橋をたたいて渡るように土地探しをしてきたのに、結局モヤモヤっとした気持ちが残ってしまった……。その大きな理由の一つに、土地探しと家づくりを別々に考えてしまっていたということがあげられます。

土地探しとマイホームづくりは一緒に相談しましょう

住宅街にゆったりと暮らしてみたいと思って、探していたとしましょう。しかし何年も予算に合った土地情報が見つからず、見つかっても狭い土地ばかりで、沿線上の郊外の土地を購入したとします。

「これはいい」と思って買って家を建てたものの、希望の住宅街に近いだけで、土地の雰囲気が全然違う。結局、モヤモヤが残ってしまった……、よくある話の1つです。もしも土地探しの目線と建築的な目線との両方の視点から相談にのってくれるところがあったら……。

ここでは先輩たちのマイホームづくりの為の土地探しにおけるよくある後悔談をピックアップしました。

夫、土地探しリタイアで、離婚も考えた。家族のためのマイホームが一転、夫を軽蔑するマイホームに!

夫、土地探しリタイアで、離婚も考えた。家族のためのマイホームが一転、夫を軽蔑するマイホームに!

現在、新築で建てた家に住み始めて2年になります。夫と小学校3年生になる息子、幼稚園に通う娘の4人家族で東京西部の住宅街に住んでいます。最近は自分たちで建てたマイホームの感激も薄れ始め、毎日の生活が大変だなーと思ってしまうことがよくあります。

親援助で建てたマイホーム、いつの間にか同居の話が…

親援助を受けての土地購入トラブル例「いつのまにか二世帯同居に…」

私たち家族は(私だけかもしれないけど)、夫の親からの資金援助によってマイホーム購入時には思いもよらなかった境地に立っています。購入の時に気づいていれば…と思うことがあるのでお話ししたいと思います。

戦慄!土地購入した後に後悔。買ったあとのトラブル

不動産仲介とのトラブル事例!土地購入した後に後悔しないために

私たち家族は東京の郊外に広めの土地を買って、可能な限り広々とした家を建てようとしていました。そこで買った土地が現在の場所です。今住んでいるところから少し離れた不動産屋さんで紹介を受けた土地です。問題は土地購入後、建物を建てようとしたときに発覚しました。

終わらない土地探しに苦しむ。一体いつになれば安息の地は見つけられるのか?土地探しオデッセウス夫婦

終わらない土地探しに疲れた…土地探しを諦め賃貸住まいとなった家族の実録記。土地探しオデッセウス夫婦

こんにちは。私たちは5年近く土地探しを続け、一旦マイホームは諦めました。今後は何かいい土地があれば、マイホームを建てようと思います。

土地と家をセットで考えられず、バラバラに考えているうちに、何を基準に選んでいいのか分からなくなってしまいがちです。 結果として、決め手がないまま何年も土地探し状態に陥る「難民」になってしまうのですね。

  
  • 土地探しのセミナーに行き、土地探しについて学ぶ。
  • 探した土地を相談する。

このふたつの考えをもつだけで、失敗しない土地探しはほぼ完了しているといえます。せっかく建てたマイホームに、モヤモヤを感じる前に事前準備として、セミナーと相談。このふたつを抑えておきましょう。

この記事を読んだ人は、こちらの記事も参考にしています。

どこで土地探しする?マイホームのための土地探し、徹底分析!

どこで土地探しする?マイホームのための土地探し、徹底分析!

マイホームのための土地探し、チェックリスト付き!

マイホームのための土地探し、チェックリスト付き!

ローンは?頭金は?土地さがしマネーのス々メ

ローンは?頭金は?土地さがしマネーのス々メ

家を建てる前に知っておきたい、税金や助成金

家を建てる前に知っておきたい、税金や助成金