土地探しに迷った時に行なうべきことは?

土地探しに迷ったら、頼りになる相談相手を見つけよう

土地探しの迷いの原因

土地探しをしていて、いい物件が複数あったり、見つけた物件で決断できなかったり。また自分の思い描くマイホームでの生活イメージと自分が選んでいるエリアがミスマッチしているとき、その土地の良し悪し以前に、自分にふさわしい場所かどうか?や果たして、そこに長きに渡り住むことが正解なのか?と迷ってしまいます。最終的に土地探しを今は諦めるという人もいます。

そもそも今は買い時ではないのでは?という迷いに対しては?→買いましょう

土地は不景気は安く、好景気で高くなります。 その上で、自分の将来的な事を考えて、土地購入はマイホームの建築はもう少し待ったほうが良いと迷い始めている場合。 こちらは買ったほうが良いです。もしも自信がなければ、銀行に相談するのも有り。ただし、銀行は土地と建物がないとわからないので、ある程度の想定を設計事務所や不動産に相談することをオススメします。

土地の値段が合わなくて、理想の家が建てられない。それでもこの場所の土地を買うかどうか迷っている→相談してください。

家族同士の話だと、気を許している分どうしても感情的になってしまうので、第三者的な判断ができる人に相談することをオススメします。土地探し・新築で離婚になってしまっては意味がありません。プロや第三者の判断で良い土地だと言われても、納得ができないときは、家族同士で話し合う必要がありますが、勢いに負けて、自分は良いと思わなかった家に住むという不幸はできるだけさけましょう。

迷ったら信頼できる相手に相談するのがベスト

土地探しに迷うことがあった時のために、相談できる相手を探しておくとスムーズに問題解決ができます。物件探しはスピード勝負というところもありますから、一人で悩んでいるよりも相談する方がいいでしょう。

迷ったときは、どんな家でどんな生活を過ごすのか?を考えることが大切

いい土地を選ぶ。掘り出し物を選ぶ。というイメージでの土地探しは、投資には役立ちますが、実際の生活はいい暮らしから土地を選ぶことが失敗しない土地探しになります。

まずは原点に立ち返るために、土地探しセミナーを活用するのも一つの手。

土地探しセミナーでは土地探しのノウハウだけでなく、自分の理想とする住環境についての質問にも答えてくれる。その後の個別相談にも答えてくれるセミナーもあります。

もちろん土地探しセミナーの運営者は不動産仲介や設計事務所なので、完全な善意ではなくビジネスとして行っています。ですので、無責任な状態での説明はしないはず(商売っ気を出しすぎているところなどもあるので、注意が必要です)。

土地探しセミナーは不動産仲介と設計の両方を手がけている業者がベスト

土地探しセミナーで頼りになるのが、不動産仲介と設計士の両方の知識がある業者です。

単純に土地と建物(しかもまだ建てられていない)の両方の知識があるだけでなく、ビジネスの観点からもおすすめできます。

不動産仲介会社と設計士は、それぞれの立場からアドバイスをしてくれますが、それゆえに自分たちの利益が少ない物件や知識が無い物件は勧められません。

ところが不動産仲介と設計・建築の両方を手がけている会社なら、どちらかで利益が出ればビジネスになります。そのため、土地探しに対して比較的冷静に相談に乗れます。

設計の知識があれば、土地選びの選択肢が広がる

一般的に、おすすめされない物件、代表的なものには変形地や旗竿地など、家が建てにくい土地。しかしこれらの土地は、設計しだいで、住みやすい家にすることが十分可能です。

不動産仲介だけを行う業者では、こういった土地は止められがち。また分譲住宅の方が利益が出るので、新築を建てたいという希望であっても分譲をすすめることもあります。 設計士の知識も持っていれば、土地の形を活かした提案ができます。

逆に設計事務所や工務店やハウスメーカーの場合は住環境について自信が持てない。土地そのものの知識が足りなくというデメリットがあります。

不動産仲介・設計と建築の両方ができる会社のセミナーを探す

不動産仲介と設計・建築の両方ができる業者は、迷った時に頼りになるだけでなく、ためになるセミナーを開催していることがあります。 不動産売買と建築・設計の両面から考える土地選びのポイントが学べるので、足を運ぶ価値があるセミナーが期待できます。

この記事を読んだ人は、こちらの記事も参考にしています。

マイホームのための土地探しのセミナーなら「デザイン住宅の窓口」のセミナーがオススメ

マイホームのための土地探しのセミナーなら「デザイン住宅の窓口」のセミナーがオススメ

住宅ローン土地探しマネーのお話

住宅ローン土地探しマネーのお話

業界別土地探し方法徹底分析

業界別土地探し方法徹底分析オススメ